自衛消防組織

自衛消防組織

階段対応車イス Best-Chair

マンションが集中している首都圏では、10数階から50数階と高層マンションが乱立しています、地震の際に大きな揺れを感知すると、全国の約 7 割のエレベーターには安全装置がついていると言われています、大きな揺れを感知した時、自動的に運転を停...
自衛消防組織

火災でこわい煙を知る

火災時でこわいのは煙です。煙は一酸化炭素などの有害ガスを含み、火による被害よりも、煙を吸い込んで意識が無くなり被害者となる事が大変多くなっています。 火災の煙から身を守る為、平常時から火災を想定した、避難訓練を実施し、火災発生の際、煙の事...
自衛消防組織

消火器には家庭用(住宅用)と業務用がある

外出すれば必ず見かける消火器、住宅の中でも見かける事も増えてきました。 消火器は初期火災の時に、火を消す為に有効な消火器具です。 消火器具とは、消火器と簡易消火用具を総称したものをいいます。 簡易消火用具とは、水バケツ、水槽他があり...
自治体

新たな消防用ノズル【龍神ノズル】が堂々完成

永年、消防用ノズルは進化がないと言われています、そこにある元消防職員からの火災現場での消火活動に重要な消防用ノズルの事で相談を受け、消防用ノズルの新商品の開発に着手したメーカーが愛知県にございます。20年にわたり自動車などのボディを塗装する...
自衛消防組織

感染症対策用 陰・陽圧式エアーテント

シューズメーカーとしての印象しかなかった、アキレスさんの災害対策用テントを防災商品展示会で見てきました。展示会場では、収納状態からテントを広げ、空気を注入しテントが完成していくまでの流れと、収納状態に戻すまでの流れ、一連を拝見し体感しました...
自衛消防組織

BCPを策定しコロナ禍で企業意識は変化

BCP(事業継続計画)とは 企業が災害やテロ攻撃、システム障害などの予期せぬ緊急事態が発生した時に、自社従業員および その家族の安全を確保しながら自社の事業を適切に継続・運営する為に、企業が保有する事業資産の損害を最小限に留め、事業の継続...
自衛消防組織

防災グッズおすすめ 消火班編

消火班の役割 平常時: 火災予防活動の実施 ・ 初期消火訓練の実施 ・ 耐震化、家具の転倒防 止の普及・防火広報 災害時: 初期消火活動や火災 の警戒 ファイヤーハンター 背負式消火水のう 大きな火災が延焼防止にも目処が立ち...
自衛消防組織

ゲリラ豪雨の対策とグッズ

昨今増え続ける夏のゲリラ豪雨、時間降水量50mm以上の非常に激しい雨が降る様になりました。急な豪雨や台風により洪水や河川の氾濫など、浸水や水害が日本各地を襲う、ゲリラ豪雨は浸水やインフラへの影響など、私たちに災害をもたらします。最近その頻度...
自治体

【保存水】神戸六甲の『布引の水』

母なる山、六甲山の花崗岩砂礫層によって二十年もの間、磨かれた水です。 六甲山の岩盤は花崗岩で、その表層は透水性の良い花崗岩の細砂が堆積しています。 このような土壌を滞水層とする地下水は「流れる水」で、かつ滞水層の通気が良くて 大気中の...
自衛消防組織

消火班の皆様

消火器が初期消火に有効 自主防災組織、自衛消防組織の班編成では、初期火災に対応するために、消火班がございます。 目的は出火元へ即時に向かい、現場を調査、誤報の場合や近くに人が居て初期消火できた場合もございますが、現場調査は数分で駆けつけ...
スポンサーリンク
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました