持続除菌・抗菌・消臭・花粉症対策に銀イオン

銀イオンの効果

銀は古くから食器や装飾品として使用されてきました。欧州の貴族達は銀の壷に水を保管しておく事で、水の腐敗を防げる事を知っておりました。古来より銀食器が好んで使用されましたのは、その装飾としての美しさのほかに、毒殺の予防という目的がありました。毒物であるヒ素と銀の食器がふれあうと黒変します。料理や飲み水にヒ素があることが分かるわけです。こうして、王侯貴族の間で銀食器は重宝されていきました。金属銀は、極微量ではありますが水に溶けます。水に溶けた銀イオンには、不思議な抗菌作用があり、この作用は長い間“謎”とされ、神秘的なものと考えられていました。


マイクロ飛沫感染(エアロゾル感染と同義)
  • 個体:水処理剤として(クーリングタワー/防藻・防スライム・防スケール/赤錆防止対策・レジオネラ対策・水溶性油剤の腐敗防止/スーパー銭湯・高齢者施設のレジオネラ対策/飲料水の保存、高置水槽、中水の浄化に有効です。
  • 粉末:抗菌・防カビ剤として(粉末をゴムや樹脂などに練り込んで 抗菌・防カビ効果が発揮されます。/粉末を塗料などに混入して抗菌・防カビ効果が発揮されます。⇒この粉末を使用した洗剤が今注目です、洗剤の中には新型コロナウイルスに対して有効であると判断された天然やし油系界面活性剤を使用した銀イオン洗剤で瞬間除菌と持続除菌のダブルの抗菌作用で安全をお届けいたします。
  • 液体:抗菌・消臭剤として(画期的抗菌消臭剤/業務用・家庭用・ペット用・介護用・工場など巾広い分野で活用されています。⇒既に官公庁にも採用頂いていますスプレー除菌やICU等室内の除菌・抗菌の為に室内噴霧で活躍しています。持続除菌に、事務所の業務開始の数時間前やお店の数時間前に噴霧して頂き、室内全体を銀イオンで抗菌コーティング頂ければ感染リスクが軽減されます。

銀イオン他、除菌剤のご用命、ご質問、等ございましたらお気軽にお問い合わせください。

 

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました