感染症対策用 陰・陽圧式エアーテント

自衛消防組織

シューズメーカーとしての印象しかなかった、アキレスさんの災害対策用テントを防災商品展示会で見てきました。展示会場では、収納状態からテントを広げ、空気を注入しテントが完成していくまでの流れと、収納状態に戻すまでの流れ、一連を拝見し体感しました。
展示品は2点、災害時に活動を支援する為のテント、アキレスエアーテントと感染症対策用のアキレスエアーテント NP1-66。本日は、感染症対策用のアキレスエアーテント NP1-66をご紹介致します。

テントの組み立て(素早い展張)から収納までのデモ体験

先ずは収納状態から広げ全長6mx全幅6mの大きさに広がります。次に空気を入れて10分以内で完成となります。

作業は通常は2名〜4名でできるとの事でした。

収納状態に戻す場合は足踏みをして空気抜きをします、しかし急がなければ自然に空気は抜けていくとの事。

テント内に入らせて頂き、仕切りの状況も拝見できました。私自身、テント内でのPCR検査を受けた事がないので(以前ドライスルーP C R検査を同行体験)、この様な環境でPCR検査を受検する方がいる事を少し体感できました。テント内でのエアロゾル感染を防ぐ為の空気清浄もあるのはいいでね、中に入ると会話はできる限り避けて、できる限りのテント内感染を防ぐ事も気に留めておく必要がありますね。

仕様

1、 本体寸法:全長6mx全幅6m×高さ3m

2、前室寸法:全長2.5m×全幅2.15m×高さ2.35m

3、重量:約160kg(テント本体と前室の天幕・床布・気柱の総重量)

商品概要

1、PCR検査時の医療従事者の安全性に配慮したエアーテント

2、専用の空気清浄機を使用することでテント内に陰・陽圧環境を作り出す
※多目的空気清浄機を搭載
■室内の空気を清浄しながらテント外に排気し、テント内を陰圧に
■酵素HEPAフィルターを搭載し、0.3ミクロンの浮遊物を99.97%除去
■紫外線殺菌及び活性炭により、テント内の空気を濾過殺菌
■テント内空気の外部放出だけでなく、最大 1/2の室内循環機能付き

3、内幕に取付けられた一体構造の横間仕切りは 医療従事者を飛沫感染から保護します。

商品特徴

1、素早い展張
ブロアーの充気だけで 約10分で簡単組み立て。 短時間で院外検査空間を確保。

2、リーズナブル
床布ごと内天幕を外し 廃棄*・交換ができるため、 本体の買い替えが不要。
価格:713万円+税 の上記価格にはテント本体、付属品一式、 に空気清浄機が含まれています.. 表示布は上記価格に含まれていません。

3、安全性
横間仕切りでテント内を ゾーン分けし、医療従事者を飛沫感染から保護。

救命ボートや背負式消火すい他、防災関連商品が充実していました、まだまだ多くの防災用品開発をされると感じました。

水害対策用アキレスレスキューボートのご紹介はこちら

防災グッズおすすめ 救出・救護班編はこちら

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました