台風対策に備えるグッズ

台風対策に備えるグッズ

今週台風が接近する予定です、Go TO トラベルで旅行もご予定している方々もいらっしゃるかと思いますが、既に備えは万全かと思いますが、改めてご案内いたします。

台風発生、ニュースで随時変わる情報をご覧頂き、その後日本への上陸の可能性が高まった時、ご自宅の台風対策に備えるグッズを、改めて確認してみて下さい。また旅行を

台風に備えるグッズの確認

1.非常用トイレ
人は1日5回程お手洗いに行く事を考え、5回分/1人✖️人数分✖️3日分をご用意する事をお勧めします。

2.保存水等は1日3リットルを消費する事を想定し、3リットル/1人✖️人数分✖️3日分をご用意する事をお勧めします。また、風呂に水をためておく。

3.保存食等、自宅にある中で3日間買い物に行かなくても大丈夫な食料の確保をお願いします、保存食は日持ちが長いので、缶詰やカップ麺、乾麺等が有れば良いですね、付属としてカセットコンロとボンベも必要です。
→カセットコンロ、古い品は接続部からガス漏れが発生し、引火し火災となりますので古いカセットコンロは買い替えをおすすめします。

4.貴重品の整理、紙類を含めた貴重品は、防水加工や浸水しても濡れない容器に保管して下さい。

5.ラジオや懐中電灯、携帯電話、スマホ、そして充電された蓄電池。

6.救急用品、身体を拭いたり、洗髪したり、手指拭き等衛生用品と除菌抗菌剤をご用意

7.マスク、軍手、ヘルメット等もご準備願います。

8.上記1~7を一点一点購入するのはご面倒、であれば必要な防災用品を集めた防災袋もございます。事前にご用意を店頭や通販で、早めにお供えください。

台風に備えて

1.外の植木鉢を中へ、物干し竿他洗濯用品も家の中へ保管、又は固定された場所に保管。
2.側溝、排水溝の掃除をお願いします。
3.雨戸、シャッター、外部にコンパネを張り付け、外部から飛んでくる物体から窓の破壊を防止しましょう
4.窓に養生テープ、防犯用窓ガラス飛散防止フィルムを貼る

以上、備えは大変ですが、発災直後は店頭から品物はなくなり、また通販でも一瞬に品切れとなりますので、早いうちの備えをご検討ください。
非常持出袋ランキング

浸水・水害の予防と対策で、追加重複情報はこちらをクリック願います

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。