株式会社シャルムリンク

危機管理対策

発煙筒 山岳用小型発煙筒Pokkem(ポッケム)

山岳、登山、ハイキング、トレッキング、キャンプやクルーズや釣り他、アクティビティな趣味をお持ちの皆様、開放感ある自然に行くことはストレス解消法の一つではないでしょうか!万が一、遭難となった時の救済の一助となるアイテム、発煙筒を常備する事をお勧めいたします。発煙筒とは火薬を筒に詰め、点火することで、大量の煙を発生
(無人航空機)ドローン

無人航空機(ドローン他)の登録が義務化

日本国、我々が住まう国は地震、台風、豪雨など自然災害が多発する国、この災害多発地帯に住んでいる以上、常の備えが必要です。各社その備えとしての消防防災資機材の開発や技術の発展は目覚ましく、また、老舗防災企業に加え新興防災企業も続々と参入してい...
自治体

暗闇の屋内外で光るブルー蓄光

2022年6月、政府は今夏、電力の需給が厳しいと予想をしており、7年ぶりに節電を要請した。今年の夏は、節電の為に各所で灯りがともる時間も短く、部分的での灯火となるのでしょう。また事務所内においても節電の為暗くしている環境が想定されま...
(無人航空機)ドローン

危機管理ドローンソリューション

2022年10月7日 危機管理産業展が終了しました。雨の中この度の入場者は昨年より多かったのではと感じました、最終日に聞いた所、2割増しとの事でした。この度の危機管理産業展ではNEW併催企画として、危機管理ドローンソリューション、危機管理分野における新たなドローン活用をご提案、といった内容で、 ...
BCP

介護施設でBCP策定が義務化

障害福祉サービス等事業者様全ての障害福祉サービス等事業者様を対象に、BCP(業務継続計画)策定や研修の実施、訓練の実施等が義務化となりました。障害福祉サービス等事業者様は下記一覧をご参照【入所・入居系】👉施設入所支援、療養介護、共同生活援助、福祉型障害児入所施設、医療型障害児入所施設
防災用品グッズ

ゲリラ豪雨の対策とグッズ

近年、毎年発生する、局地的に短時間で降る激しい豪雨"ゲリラ豪雨"、雨が降る範囲は小さいが、突然に起こるため、事前に予測することが難しいといわれています。ここでは、ゲリラ豪雨のしくみを説明します。毎年発生する貴方の街にも訪れる可能性のある、ゲリラ豪雨対策と備えについて、ご検討ください、事前の備えが減災につながる、『 ..
消防団

背負い式消火水のう(可搬式散水装置)

最近5年間の平均で見ると、一日の被害は、約3.3件/1日と日々3件を超える山火事が発生しているとの事、又、約2ha/日の森林が燃え、損害額は約100万円の損害となります。森林が燃えるは、温暖化の影響もあるかと思います。燃え盛る森林火災に近寄るは危険ですのでおやめください。森林火災の消火方法1、冷却消火燃焼物に対し、
防災用品グッズ

非常食 豆腐ジャーキー

豆腐発祥の地は中国、明確な記録はございませんが、奈良時代に、中国に渡った遣唐使の僧侶等によって伝えられたとされています。 豆腐のタンパク質は、血液中のコレステロールを低下させ、成分の一つにペプチドがあり、血圧上昇を抑制する効果があると言わ...
自治会

トイレットペーパーを備蓄しましょう

いつしか必ず訪れる大規模災害、その時はあらゆる物資が不足します、災害地で良く聞く、非常用トイレの重要性、生理現象ですので我慢をする事は困難、その時に必要になるのはトイレットペーパー、生活には必要不可欠ですが、このトイレットペーパーの不足も深...
危機管理対策

感染症対策用のアキレスエアーテント

シューズメーカーとしての印象が強いアキレスさん、2021年10月プラスチック部門にて防災事業部を創設しました、その防災事業部にて開催された、災害対策用テントを防災商品展示会のご紹介です。展示会場では、収納状態からテントを広げ、空気を注入しテントが完成していくまでの流れと、収納状態に戻すまでの流れ、一連を拝見し体感
トップへ戻る